月別アーカイブ: 2006年9月

イスラエルが報復核攻撃用のミサイル潜水艦を導入へ

イスラエルが報復核攻撃用のミサイル潜水艦を導入へ。これでイスラエルも見えないミサイル基地を持つわけだ。

イスラエルはこの他に以前からイランを射程に収める弾道ミサイルも配備している。そりゃイランも核開発したくもなるよね。

Reference:

韓国が巡航ミサイル開発 九州・四国・山陰山陽のほぼ全域射程

韓国が九州・四国・山陰山陽を射程距離に収める(*1)射程500kmの巡航ミサイルの開発に成功した。今後5年以内をめどに東京まで届く(*2)射程1000kmに伸ばした改良型の開発を進める方針と言う。またさらに来年就役する中型潜水艦3隻にも配備する。これにより日本全土が射程圏内となる。

# 隣国の敵基地攻撃能力を斜め読みしてみました。

*1 韓国の海岸線ギリギリにミサイルを配備した場合。もっとも、そんなことをしたら日本が黙っちゃいないけど。

*2 同上。

Refarence:

反論は金、人の噂は永年

ある作家が6年前に盗作疑惑をかけられたことがWikipediaに載っていたので自身のサイトで反論を載せた話。

Web上の記載はマスメディアと違って、同じ内容が長年に渡ってアクセスできる。自分に不利益かつ間違った情報がマスメディアに出た場合は無視をするという方法が有効だった。「人の噂も75日」、「沈黙は金」というヤツだ。しかしWebに載った場合は75日では消えず、常にアクセスしやすい情報でそこに存在し続ける。噂が立ったその場にいなかったものにも情報源としてあり続ける。

「大人な態度」で無視を決め込んだら自身が情報戦で不利になる。第三者から見れば情報を発信している相手側の方に信頼を寄せうる。少しでも反論を表明した方が有利になる。

平野氏の反論で両者の主張がWeb上に出揃うことになった。第3者から見ればどっちが正しいかは判らないのだけれど、参照できる両陣営の資料がアクセス可能になったことはいいことだ。