月別アーカイブ: 2012年5月

河本準一氏は弱者ではない。河本氏の問題と弱者への風当たりは別の問題。

経済が低迷する中で、国民が不安や不満に悩まされるのはある程度致し方ないと思う。しかしながら、その矛先を「弱者」、「貧者」に求めるのは絶対に間違っている。国民が注視すべきは、「天下り」に象徴される、古くなり機能しなくなった日本の従来システムのスクラップアンドビルドの進捗の筈である。

河本準一氏は何故叩かれるのか? : アゴラ – ライブドアブログ

河本準一氏はご指摘の弱者ではありません。